🌸クラブ賞🌸

12月15日、私達SI東京-桜の12月例会(クリスマス夜間例会)にて、「砂漠の一滴」会主宰の牧千恵子氏にクラブ賞を授与致しました👏。と同時に演奏をして頂き、素晴らしい音色に酔いしれる素敵なクリスマス会になりました🎄🤶。

牧氏は、2005年よりペルー🇵🇪極貧家庭の子供達の栄養支援を目的として、日本を拠点としながら国内外で演奏活動を行っているヴァイオリニストです。アコーディオニスト、ミヤック氏と共にDeux Marches (ドゥマルシェ)というユニットを立ち上げて活動を続けており、2年に1度のペースでペルーを訪問し、子供達のためにイベントやコンサートを開催しつつ、現地の様子を日本の支援者に伝えてらっしゃいます💕。

牧氏をソロプチミスト日本財団 社会ボランティア賞に推薦致しましたが、残念ながら受賞とはなりませんでした😭。しかしながら、我々はその活動の価値と継続の素晴らしさに敬意を表し、この度、クラブ賞を差し上げる運びとなりました👍。

これからもお二人の素晴らしい演奏と志が多くの方々の心に届き、ペルーの人々への支援に繋がっていくことを願っております。